上尾市で絶対音感トレーニングを取り入れている個人ピアノ教室です。

つかもとピアノ教室@上尾市・東大宮

つかもとピアノ教室、体験レッスン受付中です

   

ピアノを弾くって、むずかしい?

たまたま流れている曲に「これ、いいなあ」と感じ、「弾けたらかっこいいだろうなあ」と思い、「弾いてみたらすてきかな?」と心が動く。でも、「ピアノを弾くって、きっとむずかしいよね」と自問自答して日々に紛れていく。こんなことはピアノに限らず多いような気がします。

私も、たとえば「ボルダリングっておもしろそう。基礎代謝上がるかな?」「水泳もやっぱり体にいいんだ。合間に行こうかな?」など、ちらっとよぎりながらも日々に紛れていっています。

ピアノは、むずかしくありません、たぶん(笑)数字がわかり指が動けば、すぐにでも弾ける楽器です。

最初に楽譜のイメージである、いわゆる黒い玉のオタマジャクシがたくさん並んでいる楽譜を思い浮かべてしまったら「ムリムリ!」と思えるかもしれません。大丈夫、そういうものでも段階をふんでいけば自由に読めるようになります。ぐるぐる楽譜

まず3つほどの音を覚えて、2つほどの音符の長さを知ったら、鍵盤での音出しゴー!です。きっと1か月経たない内に、ピアノの響きも聴きながら音楽の流れも体験できると思います。

不安も持ちつつも、まずは一歩から♪

新しいことを始めるには、やってみたいという楽しみな気持ちと同時に、未知なことへの不安や心配ごともセットになっていますね。そんな中で、少しだけの勇気とともに気合を入れて(?)チャレンジしてみることは、とてもよいと思います。習い事

それはピアノに限ったことではなく、テニス、サッカー、柔道、なんでもよいですが、教わりながら初めてやってみて、その上でおもしろかったり、ワクワクしたり、そこでしかできない体験が待っているからです。

つかもとピアノ教室の体験レッスンでは

当教室の体験レッスンは、年令やご経験によって用意することはちがうのですが、ご本人が実際にピアノにふれて音を出してもらいます。子どもさんの場合は特に、デデーンと大きな楽器を目にしたら絶対にピアノにさわりたいだろうと思いますので、いくつかのパターンを用意して、それに沿って音を出してもらいます。

初めての場所に行って、初めてのことを始めるという緊張感を私も承知しておりますので、いつも前もって「気楽にいらしてください♪」とお声かけをしています。私も一見おすまししておりますが、中身は関西人ですので^^

当日は、保護者の方から、またはご本人からのレッスンへのご質問やご心配などもお聞きしながら、体験レッスンを行っております。

新年度に向けて<ピアノ>という新しい彩りを加えてみるのはいかがでしょうか。

カラフル音符たち

 

 

 

 

 

 - ピアノ・レッスン風景

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

バッハ2
弾きたいピアノ曲の好みは変化する。こちらの思い込みは要注意

「前前前世」や「千本桜」も大好きな小学生高学年の男の子。 自分の子ども時代を振り …

つかもとピアノ ハロウィン
ハロウィンのお菓子セットをつくりました

10月末はイベントいろいろ!10/27は、原市南小学校にて「ふれあい広場」が行わ …

つかもとピアノクラスがえ
ピアノはもちろん楽器の演奏は いつも頭を働かせ心で感じながら♪

春爛漫!なにごとも新しい気持ちで向かえそうです 新年度がスタートして3週間ほどが …

ショパンイラスト
ピアノ練習についての恩師の言葉

ショパンのソナタ3番のフィナーレ。日々の合間を見つけ、部分部分の練習を重ねつつも …

つかもとピアノ連休
私もリストに大、大苦戦中

4月からの生活に慣れかけた頃にGWあり! 新年度スタートから少し時間が経過し、新 …

つかもとピアノプール
レッスン室に仲間入りの可愛いコ♪

アチアチ、ムシムシな毎日の中 ただいま梅雨まっただ中。とはいえあまり雨は降らず、 …

どんぐりのド
とても大切な音符の学習、「ト音記号のド!」と同時に伝えたい3つのポイント

ピアノを弾くための学習は、できるだけシンプルかつ少しのプラスαで! 楽器を弾ける …

笑顔OKマーク
伴奏について、うれしかったこと

小学校、中学校では、音楽会や合唱祭などで、ピアノが弾ける人が伴奏をしますね。習っ …

お花
かわいらしい、いただきもの

玄関が開いたと同時に差し出されたのは・・・ こないだのレッスンで、年中さんのKち …

ひまり
つかもとピアノ教室では教本が一冊終わると、ささやかなごほうびがあります

ふだんのレッスンでは、教材を数冊使います つかもとピアノ教室では、弾いていく楽譜 …