上尾市で絶対音感トレーニングを取り入れている個人ピアノ教室です。

つかもとピアノ教室@上尾市・東大宮

レッスンでは、こんなノートを活用しています

   

つかもとピアノ教室では、レッスンノートも使っています

レッスンに使うノートは、音符などの勉強に使う五線紙の他に、こんなノートを使っています。

レッスンノート

ミュージックノートとありますが、連絡帳のようなものでしょうか。大きさは、手のひらサイズよりひとまわりほど大きいものです。

レッスンノートも、いろいろなものが販売されています。

たとえば、とても細かく項目が分かれているものがあります。その週の練習曲をすべて書くのはもちろん、週に何回練習したか、またどんな練習をしたか、など書き入れるようになっています。そんなノートに、しっかり書いてきてもらうのもよいとは思いますし、書くのが好きな生徒さんには向いていると思います。

つかもとピアノ教室でのレッスンノートの中は、こんな風です。項目の欄が多いと、「今日は、どう書こう・・・?」など少し考えてしまうかもしれません。そういうことのないよう、あえてシンプルなものにしています。
レッスンノート中

交換日記のように、なんでも書いてくれてOK

ふだんレッスンでのことを連絡する際、早めの方がよい場合は電話かメールをします。

おうちで練習する時に、ここがワカラナイ!がないよう、レッスンで予習&復習をしていますが、どうすればいいっけ?が出てくることもあるかと思います。そんな時も、その他なにかしら疑問、質問があれば、なんでもお聞きくださいとお伝えしています。

そういうこととまた別で、交換日記のようにピアノに関する日々の一言をお知らせいただけることは、とってもうれしいものです♪「毎日練習しています!」という内容も、とても頼もしく、うれしいですし、「〇〇が、わからないようです」という一言も、とても参考になり、ありがたいです。

以前生徒さんから、「先生は、どこで生まれましたか?」「先生の夢は、なんですか?」など書かれたことがありました。私が答えると同時に、その子にも同じ質問をすると、「さいたま市です」「デザイナーか、ピアノの先生もいいな」とのことでした。こういうことは、レッスンの中では、まず出ないことなので、接している時間以外で生徒さんの様子を知れるのは楽しいですし、参考にもなります。

これからも、保護者の方や生徒さん自身にどんどん活用していただいて、一人一人のレッスンに活かしていけたらと、あらためて思います。ノート数冊

 

 

 - ピアノ・レッスン風景

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

笑顔OKマーク
伴奏について、うれしかったこと

小学校、中学校では、音楽会や合唱祭などで、ピアノが弾ける人が伴奏をしますね。習っ …

部屋の中
つかもとピアノ教室のレッスン室の様子と小道具たち

こんなお部屋でレッスンしています 10畳ほどの部屋にヤマハのグランドピアノを置い …

ショパンイラスト
ピアノ練習についての恩師の言葉

ショパンのソナタ3番のフィナーレ。日々の合間を見つけ、部分部分の練習を重ねつつも …

連弾♪②

小5男子二人で、ドヴォルザークの「家路」を連弾中。 楽譜は見慣れた四分音符が多い …

親子2人
大人になっても実はピアノをほめられたい。ということは・・・

ピアノを習いたい!スタートはやる気でいっぱい! 「ピアノを弾いてみたい」という気 …

郵便馬車
連弾曲の動画を録ってみました

おもしろ連弾曲「クシコスポストはコロブっちか?」を録ってみました 先日から練習し …

考えている男の子
ピアノ練習時間を有効に使うために弾く順番は?

毎日のピアノ練習、たいへんですか? 「ピアノが大好き!!ピアノを、ずっーっと弾い …

ショパン終楽章
私もショパンを練習中

ただいま私が練習しているのは、ショパンのソナタ3番の終楽章。 ロンド形式で、計3 …

青鍵盤
ふだんのピアノ練習の中で、いつも頭においておきたいことは?

そもそも「ピアノを練習する」って? ピアノを習っていると必ずついてくる言葉である …

ト音記号たち
人前で演奏するための5つの練習方法とは?

つかもとピアノ教室で伝えている、人の前で弾くために必要な5つの練習は? ふだんか …