上尾市原市にあるピアノ教室です

つかもとピアノ教室@上尾市・東大宮

ある説明を聞いて温かく感じたこと ~学校の役員会にて~

   

オリンピックの競技は無観客となりました

ワクチン接種もかなり進み(かな?)して、東京オリンピックも目前です。

さまざまな競技も、ここ埼玉では無観客となりました。

我が家では、女子バレーボールと野球の2種目がチケット当選しておりましたが、残念ながら観覧ができなくなりました。

仕方のないこととはいえ、チケット抽選の申し込み自体、ネットに全くつながらず大変だったので、かなりの労力を使ったことを思い出せば何だかムナシイような。

学校行事も保護者の参加や観覧は現在ゼロです

この春から高校生になった息子ですが、4月の入学式も保護者の参加不可で生徒のみでした。

その後予定されていた親睦会的な行事も、落ち着かない現状を見て全て中止に。

残念ですが、うちの学校に限ったことではないですし仕方のないことです。

前置きが長くなりました。

行事の説明を受けて温かさを感じました

そんな中、息子の高校入学と共に私は【PTA役員】となったため、役員会のために先日、学校に出向きました。

細かい内容は省きますが、秋に向けての学校行事のため開催予定の教室や動線などをメモを取りながら見てまわりました。

その後、2年生、3年生の保護者である<先輩役員さん>から例年の様子などを聞いたのですが、その時に心に残ったことがあります。

まず、ひととおりのことが細かく写真になっていて、イメージしやすかったこと。

そして、口頭で色々聞いたのですが、「こうしてください」「ああしてください」という指示でなく、『今後良いところは残して、そうでないところは省くこともOK』など柔軟であると同時に、生徒のためを想って、その行事を成功させたいという気持ちが感じられ、途中から聞いている私の気持ちが温かくなりました。

人への説明は、時に一方的になることもありますが、レッスンでも、こんな風に伝わる話し方をしたい。そう思えました。

今年の行事を、ひととおり記録する係なので、来年は私が伝える立場です。さてさて、あんな風に話せるでしょうか!?笑

 - ピアノ・レッスン風景, 日々のこと

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

レッスンの帰りに聞こえた言葉

レッスン後、ドア越しに聞こえたのは 今月からスタートの生徒さん•Kちゃん。 始め …

2021年もあとわずかです

あと数時間で2022年! 気忙しい年末。それらを過ぎて新年への準備も完了している …

ピアノの導入あれこれ

多彩な情報がたくさん! 小さな生徒さんにとって、あらためて思うのは、ピアノを弾く …

『伝わり方』を考える

生徒さんへ、「伝え方」ではなく、『伝わり方』が大切 現在、個人レッスンには、年中 …

ななもも
すてきな おそろいのレッスンバッグです

姉妹でおそろいのバッグです このところ梅雨らしいお天気が続き、少し肌寒さも感じま …

ピアノをやってみたい!『導入期』について

ピアノを弾きたい!その気持ちは一番大切! レッスンの時も、体験レッスンの時も、生 …

【演奏】富士の山/コードのみで歌の伴奏

大学1年生・Mさん

登校
今週は、みんな少しだけ学校へ

今週は学校へ行くことがあるようです 「学校へ行くようです」なんて、なんだか意味不 …

音楽会!動画を撮って送りました

音楽会の話が次々と 本日のレッスンでも、音楽会についての話を色々と聞きました。 …

すでにオシャレ女子!

梅雨も明けて、青い空が見えホッとするこの頃。 夏休み目前の生徒さん達、今日も元気 …