上尾市原市にあるピアノ教室です

つかもとピアノ教室@上尾市・東大宮

ママとの連弾は、いいことがいっぱいです

   

【連弾】は良いことがたくさんあります

ふだんのレッスンでは、教本の曲を生徒さん一人が弾くことが基本です。

それ以外に、シンプルなメロディーの曲の時など、ピアノの低音域やキーボードで、私が伴奏することがあります。

連弾の効用は色々あります。

自分以外の音が聴こえるので、より注意深く音を聴くこと。拍の安定を感じること。

そして、導入や初級の頃にはあまり出てこない音の響きを聴いてもらいたい、そんなねらいがあります。

コードでは、主音から数えて7音めや9音め等を足すことが、よくあります。そうすることで、少しオシャレで、そして不思議な、やわらかな響きになります。

そんな音の世界を、小さな頃から耳に届けたい。そんな想いで、時に少し複雑なコードを使い、伴奏をします。

伴奏をする時は、生徒さんの音を消さないよう、PやPPで弾くよう心がけています。主役が消えるのはNGなので笑

ママとの連弾での効用!

今、時々おうちでお母様との連弾にチャレンジしている年中さん・S君。

今日もレッスン開始の際、これまでにマルをもらっているものから披露してくれました。

そこで、上述したこと以外の効果を知りました。

それは、お母様が弾く部分(楽譜)に目が行くことです。

そこを見ること自体、良いことですし、見た上で「これは、むずかしそう」などの発言もあるそうです。 

音符の数が多かったり、リズムがややこしかったり、今S君が弾いているものとは違う印象を受けるのでしょう。

そんな風に、自分が弾くところだけでなく色々なものを目にしておいたら、それが前ふりになり、「あれか〜」と、つながりやすくなります。

知っていることを少しずつ重ねていきましょう!

 - ピアノ・レッスン風景

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

2018クリスマス会午前
2018クリスマス会を行いました

つかもとピアノ教室内にてクリスマス会を行いました。 今回も午前午後に分け、保護者 …

【2020年も残りわずか】~感謝をこめて~

2020年が、もうすぐ終わります 大晦日です。大掃除やお正月の買い出しなど、何か …

2019年7月現在レッスン可能時間

つかもと教室 現在(7月)レッスンできる時間のお知らせです 早くも2019年の折 …

【2020年クリスマス会の様子①】

それぞれの学年のまとめ3学期もスタートしています 1年で一番寒くて冷たいシーズン …

10月スタートは台風と共に

台風が接近!でしたが・・・ 今日から10月。いよいよ秋らしくなります。 と同時に …

レッスンで活用しています ~デスクベル~

レッスンではデスクベルも活用しています レッスンでは、打楽器やリズムボックス(こ …

【音楽会の曲が決まったよ】

本日のレッスンでの1コマです。 H君との会話の中で、 「音楽会の曲が決まったよ! …

すでにオシャレ女子!

梅雨も明けて、青い空が見えホッとするこの頃。 夏休み目前の生徒さん達、今日も元気 …

秋
クリスマス会のものを選曲しています

9月になれば、一気に秋冬モードです セールだセールだやっていたショッピングモール …

教室にてリハーサルを行いました②

レッスンでは見えない生徒さんの表情も! リハーサルでは、参加する生徒さん達が集ま …