上尾市原市にあるピアノ教室です

つかもとピアノ教室@上尾市・東大宮

ママとの連弾は、いいことがいっぱいです

   

【連弾】は良いことがたくさんあります

ふだんのレッスンでは、教本の曲を生徒さん一人が弾くことが基本です。

それ以外に、シンプルなメロディーの曲の時など、ピアノの低音域やキーボードで、私が伴奏することがあります。

連弾の効用は色々あります。

自分以外の音が聴こえるので、より注意深く音を聴くこと。拍の安定を感じること。

そして、導入や初級の頃にはあまり出てこない音の響きを聴いてもらいたい、そんなねらいがあります。

コードでは、主音から数えて7音めや9音め等を足すことが、よくあります。そうすることで、少しオシャレで、そして不思議な、やわらかな響きになります。

そんな音の世界を、小さな頃から耳に届けたい。そんな想いで、時に少し複雑なコードを使い、伴奏をします。

伴奏をする時は、生徒さんの音を消さないよう、PやPPで弾くよう心がけています。主役が消えるのはNGなので笑

ママとの連弾での効用!

今、時々おうちでお母様との連弾にチャレンジしている年中さん・S君。

今日もレッスン開始の際、これまでにマルをもらっているものから披露してくれました。

そこで、上述したこと以外の効果を知りました。

それは、お母様が弾く部分(楽譜)に目が行くことです。

そこを見ること自体、良いことですし、見た上で「これは、むずかしそう」などの発言もあるそうです。 

音符の数が多かったり、リズムがややこしかったり、今S君が弾いているものとは違う印象を受けるのでしょう。

そんな風に、自分が弾くところだけでなく色々なものを目にしておいたら、それが前ふりになり、「あれか〜」と、つながりやすくなります。

知っていることを少しずつ重ねていきましょう!

 - ピアノ・レッスン風景

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

集合
2019第一回発表会の様子 前半編

夏休みも終盤、みんな元気いっぱいです お盆休みという夏の一大イベントも終わり、猛 …

どんぐりのド
とても大切な音符の学習、「ト音記号のド!」と同時に伝えたい3つのポイント

ピアノを弾くための学習は、できるだけシンプルかつ少しのプラスαで! 楽器を弾ける …

一回目の発表会、終了しました

ほぼ全員が初めてのステージで立派に弾けました 先日7/13に行った、つかもとピア …

つかもとピアノ 午前
<2018夏休みだよ!ミニコンサート>を行いました①ソロ&連弾

夏休みに入って初日、つかもとピアノ教室レッスン室での弾き合い会です 相変わらずの …

つかもとピアノ 緊張
<夏休みだよ!ミニコンサート>を行いました②「弾けるようになること」と「弾きこむこと」→レパートリーを持とう!!

練習してきたものを発表することのたいへんさ。大切さ。 <お客様を前に、おじぎをし …

今年は林間学校が実施されています

幼稚園や小学校では夏休みが始まりました いよいよ夏休みスタートです! とはいえ、 …

音符ピンク
ピアノ教室にてがんばる中学生から「昼休みに弾けるものを!」

相変わらず部活に忙しい中2の女の子より「昼休みにクラシックを弾きたいんです!」 …

つかもとピアノ手紙
かわいいお手紙をいただきました

生徒さんの女の子からお手紙をもらいました 先日、小学校2年生の女の子Sちゃんがレ …

つかもとピアノ まなたち
ハッピーハロウィン!!

10/31は、ハロウィンのお祭りです ハロウィンというのは、ケルト人が起源とされ …

連弾たち2
おもしろい連弾曲を、合わせ練習中です

ソロとはまた違った魅力がいっぱい、最近の連弾曲の楽譜たち 前回少しご紹介したよう …