上尾市原市にあるピアノ教室です

つかもとピアノ教室@上尾市・東大宮

ピアノ教室にてがんばる中学生から「昼休みに弾けるものを!」

   

相変わらず部活に忙しい中2の女の子より「昼休みにクラシックを弾きたいんです!」

部活の忙しさは変わらず、いつも制服またはジャージでやって来る中2の女の子Aちゃんから、「クラシックを弾きたい!」との要望がありました。

この頃は、基本の教材を進めるというより、校歌の伴奏の練習や部活で演奏する曲をピアノ版で確認、など、日々必要なものに合わせたものを練習していました。

久々の要望内容に、「いいと思うよ、でもなんで??」と聞くと、今、昼休みに中学校の音楽室のピアノで、生徒同士よく弾き合っているとのこと。ピアノを弾ける人も、はたまたそうでない人も、ピアノに触れているそうです。音符ピンク

弾きにくくはなく、パッとすてきな曲は・・・

そこで、いくつかAちゃんに提案してみました。

パッと聴いて、かっこよく、クラシックらしい感じのもの。あまり負担にはならず2、3ページ程度で、ということで、バッハの平均律のプレリュードの比較的、音が少ないもの、などなど。

そこで選んだのが、ショパンのワルツ、イ短調です。2ページの短いものですが、ショパンらしい、せつなく美しいメロディーです。ショパンの世界の入口?のような曲で、易しくはあるのですが、トリルや連符のあつかいに戸惑うこともあるかもしれません。この辺りが、練習のしどころです。

昼休みにワサワサとピアノ・・・そんな在り方もよいものです

昼休みに、生徒同士でピアノ。気を張ることなく、集まったもの同士で楽しんで弾いている。なんだか楽しい、うれしいことを聞けました。

こんな風に、ちょこっと披露し合うことも、ひそかな刺激になるものなので、私としては大歓迎です。

 - ピアノ・レッスン風景

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

この季節?がやってきました

うちでは、気温が上がると、こうなります 何度も暑いのは経験しているのに、熱波のよ …

青鍵盤
ふだんのピアノ練習の中で、いつも頭においておきたいことは?

そもそも「ピアノを練習する」って? ピアノを習っていると必ずついてくる言葉である …

スケジュール
【無料体験レッスン受付中】~『夜に駆ける』や『香水』でリズム体験も~

来年度のスケジュールが、ほぼ決まりました 明日から3月です。 2月は少しずつ春め …

お花
かわいらしい、いただきもの

玄関が開いたと同時に差し出されたのは・・・ こないだのレッスンで、年中さんのKち …

しまったなあ・・・と思ったこと

新学期からそろそろ2週間です 暑かったり、とても寒かったり。気温の上がり下がりに …

【グリーンスリーブス】シンプル連弾です

今日は、保育士を目指す生徒さん・Mさんのレッスンでした。 吹奏楽をされてたとのこ …

ゴールから逆算してみることが大切です

試験日やステージなど大きな本番がある時 ピアノの発表会や何かのコンテストそして試 …

ママとの連弾は、いいことがいっぱいです

【連弾】は良いことがたくさんあります ふだんのレッスンでは、教本の曲を生徒さん一 …

【音楽会の曲が決まったよ】

本日のレッスンでの1コマです。 H君との会話の中で、 「音楽会の曲が決まったよ! …

親子2人
大人になっても実はピアノをほめられたい。ということは・・・

ピアノを習いたい!スタートはやる気でいっぱい! 「ピアノを弾いてみたい」という気 …