上尾市で絶対音感トレーニングを取り入れている個人ピアノ教室です。

つかもとピアノ教室@上尾市・東大宮

ピアノ教室にてがんばる中学生から「昼休みに弾けるものを!」

   

相変わらず部活に忙しい中2の女の子より「昼休みにクラシックを弾きたいんです!」

部活の忙しさは変わらず、いつも制服またはジャージでやって来る中2の女の子Aちゃんから、「クラシックを弾きたい!」との要望がありました。

この頃は、基本の教材を進めるというより、校歌の伴奏の練習や部活で演奏する曲をピアノ版で確認、など、日々必要なものに合わせたものを練習していました。

久々の要望内容に、「いいと思うよ、でもなんで??」と聞くと、今、昼休みに中学校の音楽室のピアノで、生徒同士よく弾き合っているとのこと。ピアノを弾ける人も、はたまたそうでない人も、ピアノに触れているそうです。音符ピンク

弾きにくくはなく、パッとすてきな曲は・・・

そこで、いくつかAちゃんに提案してみました。

パッと聴いて、かっこよく、クラシックらしい感じのもの。あまり負担にはならず2、3ページ程度で、ということで、バッハの平均律のプレリュードの比較的、音が少ないもの、などなど。

そこで選んだのが、ショパンのワルツ、イ短調です。2ページの短いものですが、ショパンらしい、せつなく美しいメロディーです。ショパンの世界の入口?のような曲で、易しくはあるのですが、トリルや連符のあつかいに戸惑うこともあるかもしれません。この辺りが、練習のしどころです。

昼休みにワサワサとピアノ・・・そんな在り方もよいものです

昼休みに、生徒同士でピアノ。気を張ることなく、集まったもの同士で楽しんで弾いている。なんだか楽しい、うれしいことを聞けました。

こんな風に、ちょこっと披露し合うことも、ひそかな刺激になるものなので、私としては大歓迎です。

 - ピアノ・レッスン風景

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

クリスマスツリー2018
12月恒例のクリスマス会を行います

「ジャネーの法則」に納得、はやくも師走です 気温も、いうほどに下がらず暖房器具も …

バッハ2
弾きたいピアノ曲の好みは変化する。こちらの思い込みは要注意

「前前前世」や「千本桜」も大好きな小学生高学年の男の子。 自分の子ども時代を振り …

ピアノ椅子
新しい椅子がレッスン室に仲間入りです

クリスマス会を前に、椅子をひとつ購入しました。 これまで、「トムソン椅子」といわ …

オンライン3
オンラインレッスンについて、ご紹介します

オンラインレッスン始まっています 4/7の緊急事態宣言から10日ほど経ちました。 …

顔
オンラインレッスンスタートから1ヶ月で気づいたこと

本日もオンラインレッスンでした 教室は静かに新年度がスタート。 本日もオンライン …

ピアノ連弾
連弾♪

  ただ今「わらの中の七面鳥」の連弾している二人。楽譜は難しくないので …

つかもとピアノCD全集
<なんとか大全集>などをBGMとして聴くこともおすすめします

「CDってなに?」と言われそうですが作業のお供にしています まずCD(コンパクト …

ハロウィン
2019年も残り4ヶ月、季節のうつりかわりを感じます

街は、もはや秋色です 夏休みも終わり、2学期が始まった頃から、街は一気に秋に向か …

楽譜立て、ななみ
つかもとピアノ教室では、初めてピアノにふれる生徒さんに、できる工夫をしています

ピアノをスタートしたての生徒さんは、初めてのことがいっぱい! おうちに遊びに来た …

ひでとくん
生徒さんの成長のかたわらに、ピアノがさりげなく存在しているようであればいいな・・・と日々思いながらレッスンをしています。

このごろの生徒さんの様子いろいろ 寒さの厳しい2月が過ぎて、少しずつ春の気配を感 …