上尾市原市にあるピアノ教室です

つかもとピアノ教室@上尾市・東大宮

原市南小学校にて運動会が行われました

   

さわやかな秋晴れの中、原市南小のみんな練習の成果を出す日です

朝晩涼しさを感じるようになり秋が本格化する中、先日ミナミ小での運動会がありました。運動会校門

毎年のことながら準備万端、運動場いっぱいにハタがはためき、走るレーンもしっかり白く描かれ、入退場門もきれいに飾られて設置されています。

それらを見るだけで子どもたちのがんばりが頭に浮かび、ワクワクします。校庭そばのおうちのベランダから観戦している人もけっこうおり、こちらも毎年の光景です。校庭

1年生~6年生、どの学年もキビキビ動いていました

全学年の定番である徒競走や、音楽に合わせてのダンスや、おもしろ競技。順調に進み、見ていて楽しいばかりです。

運動会

そんな中、私があらためて見入ってたのが、1年生から6年生までの体格の差です。

「こんなに1年生って小さかったっけ!?」「6年、さすが背が高いッ!!」など、学年別に見事に体格が違う(当たり前のことなのですが)ことを再認識しました。

思えば子どもの入学時、小学校で初めて見た5.6年生たちが、とてつもなく大きく感じました。それまでの、みんなかわいらしく背が低い幼稚園から小学校という、大人なりの心配があったであろう当時の気持ちを思い出しました。

つかもとピアノ教室の生徒さんたちもがんばっていました

それぞれの学年の競技で、遠目ながら生徒さんを見つけて応援しました。

列に並んでいる時に友達と楽しそうにジャれている姿、おそろいの衣装で活き活きと踊る姿、リレーの選手として真剣な顔でトラックを走る姿など、ふだんレッスン室ではあまり見ない様子を見ることができました。他、いつもは、もの静かな感じなのに、競技中にはなかなかの大声で叱咤しているところも見て、「こんな面があるんだ!」と驚きもあったりで新鮮でした。

生徒さんに限らず、ふだんから子ども同士の会話や、やりとりをしている様子を見るのが好きです。もちろんジロジロ見たり、口をはさんだりはしませんが、素の部分が見えるのがおもしろいし、子どもなりに、ちゃんと気を使ってたりすることに感心することもあります。

やはりこういう行事は、よいものですね。夏休み前からこの日まで、暑い中みんな練習をがんばったことと思いますし、スムーズに動けるよう指導されたミナミ小の先生方にも感謝です。

校舎

 

 

 - 日々のこと

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ひなまつり
かわいらしい、いただきもの

春は、すぐそこまで! 昨日まで冷たい風が吹いていましたが、今日から一転、あたたか …

【日常ネタ】エアコンバナシ

ほぼ連日エアコンを使っていますが 暑かったりそうでもなかったりの梅雨の毎日です。 …

少し驚いた郵便物

初めて届いた、こんなもの 昨日、郵便受けに届けられたものがありました。 手に取り …

オルゴール
音楽のチカラをあらためて感じた出来事

少し早い桜の開花宣言が出たようです 「春は出会いと別れの季節」とは、よく聞きます …

【日常ネタ】お天気アプリを入れましたが・・・

なんてことないお天気のことですが。 このところ、きれいに晴れていたはずなのに、ア …

ツリー
レッスン室のクリスマスグッズ追加

クリスマスツリー、やっと登場 こまごましたクリスマスグッズを飾ってきましたが、や …

パソコンの絵
パソコンが不調に…直り次第書こうと思います

先月の発表会の後半と、今回感じたことをまとめたいのですが、パソコンが急に不調にな …

伴奏合わせ
声楽家の友人と、つかもとピアノ教室にて伴奏合わせ

歌は、歌詞が同じでも曲の様子でイメージがぜんぜんちがうものです 今日は、声楽家の …

ピアノ手元
つい二度見をする光景が楽器店でありました

ショパン、ショパンで、またショパン! 先日、楽譜を見るために、とある楽器店に入っ …

動物たち
つかもとピアノ教室のカレンダー番外編

衝動買いのカレンダーはこちら 前回、来年のカレンダーのことを書きましたがカレンダ …