上尾市原市にあるピアノ教室です

つかもとピアノ教室@上尾市・東大宮

新年度スタート!つかもとピアノ教室もプチもよう替えしています

   

例年より早い開花の桜は、散り始めました

みるみる内に気温が上がり、洋服も冬服から一転、春のものも飛び越えて夏のような衣類に変わったこのごろです。

生徒さんたちも、ついこないだまで、あったかなぬくぬくの上着を着てきてレッスン前にせっせとフックへ掛けていましたが、なんなら半袖でやってくる時も。季節の移り変わりはもちろん保護者の方々の、こまやかな愛情も感じます。

グランドピアノは、3度目の位置変更

ピアノも、最初に置いていた位置から少しずつ角度や位置を変え、現在はこの形に落ち着いています。つかもとピアノレッスン室2018

写真の撮り方がうまくなくて分かりづらいですが、リビングから見て真正面にグランドピアノを置きました。

これまでに数回、保護者の方々も集まっての弾き合い会をしましたが、演奏者が背中を向けて弾くことになるので、なんとかできたらと思っていました。

あとレッスンの際、リズムや音符など学習に必要なものたちを取りに行くとき、棚や机への動線がいまひとつで、ぜんぜん広くない部屋なのですが「むだにバタバタするな~・・・」と感じておりました。つかもとピアノリズム

前回の調律の時に、名取さんより押せば動くインシュレーターに変えていただいたのでチャレンジ。グランドピアノを、じわじわっと動かすことができこちらに。楽譜やグッズ類など、すぐ手にとりたいもののある机や棚は、グランドピアノから90度の位置に一列にして、ぐっと扱いやすくなりました。

折り紙でつくられたものたち

現在ピアノの上にあるのが、こんなものたち。つかもとピアノ教室ピアノの上右のぬいぐるみは、ふだん小さな生徒さんのレッスンで使っているものです。

「長い」「短い」音符を歌で体感してもらうため、生徒さんにはお母さんのおひざに座ってもらいます。私はこのぬいぐるみをひざにのせ、わらべうたや童謡など歌いながらリズムを刻んだり、ぐ~んと横に揺らせたり、同じ動きをしてもらっています。

<ロ~ンドばしが、お、ち、る~!♪>の歌では、ラストで私はこのぬいぐるみをポトン!と床に落としますが、予測する子どもたちは、お母さんのおひざや体にしがみついて意地でも?落ちないのが毎度お約束のこと(笑)

左側にある、折り紙できれいに手づくりされた花束は、生徒さんAちゃんからもらいました。生徒さんから時々手づくりのものをいただきますが、とてもうれしいものです。

手前のムラサキ色のうでどけい、ちょうど手首に、いい具合の大きさです。こちらはこの春から年長さんになるKちゃんの忘れ物、次回のレッスンでお返し予定です。

新年度のスタートで、あらためて気持ちが引き締まります。よりラクに楽しくピアノの力を身につけていただけるよう、私も精進しなくては。

散る桜

 

 - ピアノ・レッスン風景, 日々のこと

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

【日常ネタ】近頃の読めないお天気

梅雨に入り不安定なお天気続きです 関東も、ようやく梅雨入りしたようです。 今日一 …

【2020年クリスマス会の様子③】~初めてのメッセージカード!~

春はもうすぐそこ♪ この頃ぐっと春めいてきて、今日の日中は上着もいらないほどでし …

【童謡/海】のアレンジ、ショートバージョンです

7月に入り、生徒さんから「授業でプールに入ったよ!」と聞くようになりました。 そ …

米津玄師が素敵です

アーティストは数多くいますが かっこよくてノリのいい歌を聴くことは、とても心地よ …

24日
つかもとピアノ教室クリスマス会2日目でした

クリスマスイブの本日、教室にてクリスマス会2回目でした 昨日に引き続き今日は2回 …

笑顔OKマーク
伴奏について、うれしかったこと

小学校、中学校では、音楽会や合唱祭などで、ピアノが弾ける人が伴奏をしますね。習っ …

スポーツ
2020年も よろしくお願いいたします

2020年、東京オリンピックも目の前です 穏やかな天気の年末年始でした。 今年も …

【竈門炭治郎のうた】耳コピ&アレンジ少々

『竈門炭治郎のうた』・・・『紅蓮華』『炎』に続く人気曲です 今回、大人気である「 …

対面レッスンを再開しました

非常事態宣言が解除されたことを受け対面レッスンを始めました 世の中みんなの地道な …

【2020年も残りわずか】~感謝をこめて~

2020年が、もうすぐ終わります 大晦日です。大掃除やお正月の買い出しなど、何か …