上尾市原市にあるピアノ教室です

つかもとピアノ教室@上尾市・東大宮

<2018夏休みだよ!ミニコンサート>を行いました①ソロ&連弾

   

夏休みに入って初日、つかもとピアノ教室レッスン室での弾き合い会です

相変わらずの猛暑続きです。暑いというより「熱い!」毎日にフーフー言いながら、早くも1学期が終了しました。

夏休みに入ってすぐの本日、保護者の方々にもお越しいただき、いつものレッスン室にて「夏休みだよ!ミニコンサート」として弾き合い会をしました。

広くない室内なので昨年同様、午前と午後に分けて行いました。つかもとピアノ 午前つかもとピアノ 午後

ピアノと関係ないことですが、午前の写真で私は左端に立ったところ、おそるべし遠近法の「近」プラス元々の体型もあり、特殊撮影並みに巨大化した映りに。なので午後の部は、かわいらしい低学年女子たちを前に、こっそり2.3歩後ろへ・・・。

ソロと連弾、それぞれが成果を披露しました

午前、午後とも第一部はソロ、第二部は連弾、です。つかもとピアノ プログラム

ピアノを始めて数か月から1年前後の方が多く、夏のミニコンサートが初めての生徒さんたちもいます。

ソロは、ギロックやショパン、ディズニーなどなど。

たとえばギロックやキャサリン・ロリンはアメリカの作曲家で、リズムが変わっていたり、ハーモニーも単純でなかったりで、教則本(ふだん私は「教科書」という呼び方をしています)とはまたちがったおもしろさがあります。まだ慣れない音域が出てきたりもするので、最初は戸惑いながら弾き進める生徒さんたちも、ノリをつかめば後は楽しく弾けるようです。

「ピアノの詩人」ショパンは、小品から大曲まで数多くのピアノ曲がありますが、若い頃に作られた曲は意外に短く、調号(♯や♭など)も少なかったりで弾きやすいものもあります。つかもとピアノ ショパン

連弾は、親しみやすい曲が主でしたが、あえて耳慣れていない曲も選びました。

特に、2年生のHちゃんの弾いた「そよ風のリボン」は、かわいらしいタイトルとはまったく似合わない、少し暗いメロディーが続きます。

おなじみの四分音符や二分音符がほとんどですが、連弾曲なので一人で弾くと「??」となりやすかったと思います。が、今日は、これまでに練習してきたことを表現できました。つかもとピアノ そよ風

「教科書」にそって、楽譜を学んだり弾き方を習得することは基本ですが、時々手を伸ばしてちがうものにふれてもらう、それが少々苦労するものであっても、それを越えて身につけられることはとても大きいのではないか、そう思っています。

よく耳にするキャッチ―なメロディーのものを弾くおもしろさ、そして「なあにこれ?わかんないー」から「そうだ、ここはこうするんだった」「できた!」と少し苦労しつつ、弾けるようになるおもしろさ。

経過は異なりますが、どちらも結果、オモシロイ。そんなことをピアノを通して体験してもらえたら!つかもとピアノ 太陽

 

 - ピアノ・レッスン風景

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

スケジュール
2019年5月現在レッスン可能時間

つかもと教室 現在(5月末)レッスンできる時間のお知らせです まるで一気に夏が来 …

練習の仕方もさまざまです

久々に息子のピアノを聴きました ふだん、部活や電車通学で忙しい息子。昨年の受験期 …

対面レッスンを再開しました

非常事態宣言が解除されたことを受け対面レッスンを始めました 世の中みんなの地道な …

登校
今週は、みんな少しだけ学校へ

今週は学校へ行くことがあるようです 「学校へ行くようです」なんて、なんだか意味不 …

今日は【かがやキッズDay】でした

そういえば、そんなのがあったような? 今日の朝は、ふと気づくと辺りが静かで、なん …

座席
2020発表会~まとめ~

発表会を終えての感想♪ 実は、今回の発表会は、行うことにした時から会を終えるまで …

ボディパーカッションを確認中です

目前の発表会に向けて数名ずつ練習しました いよいよ発表会が目前になりました。 今 …

活用してますスクイーズ

音がオモシロイ!?誰もが食いつくスクイーズ 以前、ここでも書いたことのあるコチラ …

うれしいいただきもの、そして心が温まったこと

いただいたものが、たまたま続きました 先日のレッスンで、保護者の方から袋に入った …

オンラインレッスンをよいことにレッスン室がゴチャゴチャに!

オンラインレッスンでは生徒さんの行き来がありません、なので・・・ レッスン室の片 …