上尾市で絶対音感トレーニングを取り入れている個人ピアノ教室です。

つかもとピアノ教室@上尾市・東大宮

12月恒例のクリスマス会を行います

   

「ジャネーの法則」に納得、はやくも師走です

気温も、いうほどに下がらず暖房器具もまだ使っていませんが、早くも今年最後の月になりました。クリスマスツリー2018

なんでこんなに時が経つのが早いんだろう?と、しみじみ感じます。いくつか節があるようですが、たとえばジャネーの法則というものがあります。

「ジャネーの法則(ジャネーのほうそく)は、19世紀のフランスの哲学者・ポール・ジャネが発案し、甥の心理学者・ピエール・ジャネの著書において紹介された法則。主観的に記憶される年月の長さは年少者にはより長く、年長者にはより短く評価されるという現象を心理学的に説明した。

簡単に言えば生涯のある時期における時間の心理的長さは年齢の逆数に比例する(年齢に反比例する)。

例えば、50歳の人間にとって1年の長さは人生の50分の1ほどであるが、5歳の人間にとっては5分の1に相当する。よって、50歳の人間にとっての10年間は5歳の人間の1年間に当たり、5歳の人間の1日が50歳の人間の10日に当たることになる。 

引用元:ジャネーの法則 – Wikipedia

だそうで、私としては、この節に納得です。

生徒さんたちや息子の様子を見ていると、ひたすらかわいい未就学児から学年が進むと、クラス替えがあったり学習内容が変わったり。気づけば、下級生を導く上級生になっていたり、制服での登校になったり。

年令ごとに、することが変わり、新鮮な感動や驚きの連続だと思います。それだけの心の動きがあることで、流れる時間が、より密なのだろうと思います。なのでオバチャンになると、時の流れが激ハヤです。子どもイラスト

つかもとピアノ教室の12月恒例のクリスマス会は、もうすぐ♪

毎度おなじみ広くない室内にてツメツメで恐縮ですが、昨年同様保護者の方々にもいらしていただき、日ごろの練習の発表です。

生徒さん自身が「よくひけた!」「できた!」という気持ちや満足感が一番大切なので、レッスンではどんな声がけがベストか?どの言葉が分かりやすく伝わるか?生徒さんの様子を見ながら、いつも以上に自分自身に問いかけています。演奏イラスト

 

 

 - ピアノ・レッスン風景

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

ひでとくん
生徒さんの成長のかたわらに、ピアノがさりげなく存在しているようであればいいな・・・と日々思いながらレッスンをしています。

このごろの生徒さんの様子いろいろ 寒さの厳しい2月が過ぎて、少しずつ春の気配を感 …

一回目の発表会、終了しました

ほぼ全員が初めてのステージで立派に弾けました 先日7/13に行った、つかもとピア …

no image
ハノンの練習は、こんな風にしています

初めての動画です ~ ハノンの練習風景 ~ 『ハノン』という練習曲は、ピアノを知 …

ショパン終楽章
私もショパンを練習中

ただいま私が練習しているのは、ショパンのソナタ3番の終楽章。 ロンド形式で、計3 …

レッスンノート
レッスンでは、こんなノートを活用しています

つかもとピアノ教室では、レッスンノートも使っています レッスンに使うノートは、音 …

つかもとピアノ ハロウィン
ハロウィンのお菓子セットをつくりました

10月末はイベントいろいろ!10/27は、原市南小学校にて「ふれあい広場」が行わ …

カーキ上着
衣替えをしながら思い出す「シマッタ」バナシ

新学期からそろそろ2週間、やっとこさの衣替えしてます 暑かったり、またまた寒くな …

ショパンイラスト
ピアノ練習についての恩師の言葉

ショパンのソナタ3番のフィナーレ。日々の合間を見つけ、部分部分の練習を重ねつつも …

青鍵盤
ふだんのピアノ練習の中で、いつも頭においておきたいことは?

そもそも「ピアノを練習する」って? ピアノを習っていると必ずついてくる言葉である …

メール
つかもとピアノ教室へのお問い合わせいただく方へ、お知らせします

時々メールが迷子になるようです ホームページからのお問い合わせをいただき、ありが …