上尾市原市にあるピアノ教室です

つかもとピアノ教室@上尾市・東大宮

教材を弾く以外にもピアノの音を出しましょう!

   

基本は、自分で楽譜を読んで、それらを音にすること。ですが・・・

つかもとピアノ教室は、今の場所、上尾市原市でのスタートから2年も経っていないこともあり、現在ゼロから始める生徒さんが多いです。

これまでにも書いてきましたが、ピアノを弾こうと思ったら音符リズム鍵盤のしくみなど、多くのことを知ってもらうことになります。

どうすれば頭に入りやすいか。言葉が伝わるか。モノを使うか、どう使うか。学習することが盛りだくさんな分、伝え方や使い方も多彩になります。伝える

レッスン時間は限られているので、その時間内に生徒さんになにかしらを学んでもらい持ち帰ってもらえるよう、一人一人1回ごとにプランを立ててレッスンを行っています。

といいつつ、出席カードのシール選び(現在、男子には恐竜シールが大人気!で、日々減っています)に集中したり、ピアノに向かってから低い音から高い音まで、とりあえずさわって音を出したくなったりなど、プランにないこともあるので、計画には余白も必要です(笑)

譜面台に教材じゃないものも置いて、弾いてみます!

「教材じゃないもの」というと少し語弊がありますが、常に携帯し更新していくものが教本だとすると、補助的に、その場で体験してみるサブのおけいこ、これらも大事にしていて、必ずレッスンに取り入れています。

こちらは、楽しい絵が大きくあり、少ーしだけ音符が並んでいるものを弾いている年少さんのS君。S君は、手がふっくらしていて、指もまーるく、よい形です。S君は、メインに他の教材も使っているので、この絵に合った音楽を鍵盤で鳴らしてみています。そうま

ピアノの鍵盤には、どんどんさわってもらいたい。特に小さな生徒さんにはそう思うので、役立ちそうなネタ探しは、これからも欠かせません。恐竜

 - ピアノ・レッスン風景

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

教室にてリハーサルを行いました①

気持ちのよい日曜日の午前、生徒さん達が集まりリハーサルをしました 発表会まで3週 …

まなは
教本を1冊終えると、ささやかなごほうびがあります①

1冊の教本がすべてマルになると、ごほうび選びです ピカピカの新しい楽譜を手にして …

楽しく弾くのは『今』

【この曲を弾きたい】は大歓迎です 今日のレッスンに来てくれた小1・S君。 先日、 …

2022年の通常レッスンが始まりました

昨日は雪が降り、今日の天候が心配でしたが・・・ 昨日から関東でも雪が降り、昨夜は …

秋
クリスマス会のものを選曲しています

9月になれば、一気に秋冬モードです セールだセールだやっていたショッピングモール …

【演奏】インディアンの戦いのうた/ギロック

年長さん・H君

みんなに人気の曲【タッカーのひみつのよる】です

音の数は7つだけですが 今日レッスンに来てくれた年長さん・Sちゃん。 お姉ちゃん …

【オンライン教材】形読み(かたちよみ)です

音名と同時に、形読みを! みんなにおなじみのドレミ。 一口にドレミといっても、そ …

髭男に苦戦しています

課題曲【宿命】のアレンジに四苦八苦しています 私の教室では、リードシート(一段譜 …

レッスン室に常備!100円ショップのアレコレ!

カード類にマグネット、100円ショップのお役立ちいろいろ♪ つかもとピアノ教室の …