上尾市原市にあるピアノ教室です

つかもとピアノ教室@上尾市・東大宮

ご希望に合わせたシニア用の楽譜を作りました

   

弾きたい曲が弾けることは最大の楽しみ

自分の好きなメロディーが弾けることは、ピアノを習う中での最大の楽しみではないかと思います。

特に現在、ピアノを弾きたいシニアの方向けに、歌謡曲童謡など、さまざまな内容の曲集が売り場に並んでいます。手に取るだけでも夢が広がり、楽しいのではないでしょうか。

とはいえ楽譜選びのむずかしさ 

多くの楽譜があるのは良いのですが、種類が多過ぎて、何か一点に決める時など悩みに悩むことがあります。

シニアの方を始め、生徒さんへの楽譜は難易度を考えます。

<入門><初級><初中級><上級>などと分けられていますが、一般的な難易度だけで決定できないのが楽譜選びのむずかしいところです。

<初級>とあり、音符も見やすくページも少ないのに、指の運びがむずかしかったり、リズムがややこしかったり。逆に、<中級>とあるものが、初心者にも扱いやすいものであったり。

実際に見ないと、判断できない面があります。

少し、むずかしめの部分も入れて楽譜を作成します

そんなこんなの楽譜の事情です。

今、シニアの方がチャレンジされている曲が正にそれでした。平易に見えて、左手は5の指で押さえ続ける、装飾音符が多くある(どういう音符のことかは又の機会に)等、なかなかたいへんでした。

その部分を無理して練習したとしても、本来の目的である曲の良さを味わう楽しさに通じるとは思えなく、私がPCで弾きやすいものを作成することをご提案しました。

子どもの生徒さん~シニアの生徒さん。ご希望の曲すべてを作成することはできませんが、状況に応じ喜ばれる対応をしていきたいです。

 

 

 - シニアの方のピアノ・レッスン, ピアノ・レッスン風景

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

レッスンノート
レッスンでは、こんなノートを活用しています

つかもとピアノ教室では、レッスンノートも使っています レッスンに使うノートは、音 …

ショパンイラスト
ピアノ練習についての恩師の言葉

ショパンのソナタ3番のフィナーレ。日々の合間を見つけ、部分部分の練習を重ねつつも …

音符ピンク
ピアノ教室にてがんばる中学生から「昼休みに弾けるものを!」

相変わらず部活に忙しい中2の女の子より「昼休みにクラシックを弾きたいんです!」 …

数字についての笑い話

今日のレッスンで、思わず笑ってしまったことがありました。 レッスンでは5線上の音 …

少し驚いた郵便物

初めて届いた、こんなもの 昨日、郵便受けに届けられたものがありました。 手に取り …

生徒さんへのイベントお知らせが続きます

教室のイベントもいろいろです 教室では、ふだんのレッスンに加えて【発表会】【クリ …

大人の方の初レッスンでした 〜コードも取り入れます〜

小学生まで習っていたという大人の方のレッスンスタートです 今日から又、新しいレッ …

登校
今週は、みんな少しだけ学校へ

今週は学校へ行くことがあるようです 「学校へ行くようです」なんて、なんだか意味不 …

お母様との交換ノートにあったこと

日々の連絡はLINE、日々の様子は交換ノートを使っています クリスマス会のことを …

音楽会のピアノに多くの生徒さんがチャレンジしています

小学校の音楽会、ピアノの席は争奪戦です 近くにある原市南小学校では、今年も秋に音 …