上尾市原市にあるピアノ教室です

つかもとピアノ教室@上尾市・東大宮

レッスンの帰りに聞こえた言葉

   

レッスン後、ドア越しに聞こえたのは

今月からスタートの生徒さん•Kちゃん。

始めて間もなくは、まずレッスンに慣れてもらうことが第一です。

鍵盤に触れながら、白鍵と黒鍵を知ったり、画用紙にいろんなマルを書いたり。

弾く上で必要なことに、少しずつ寄せていきます。

今日は、黒鍵を使ってリズムの練習もしました。

私のを聴いて、まねっこしてもらったり、その後はCDの音源に合わせて弾いたり。

初めてだらけのことでしたが、なかなかよくできていたKちゃん。

帰りのご挨拶をして、玄関の外に出た時に、

「むずかしかった〜〜〜!」

の、お声が聞こえました。

声の調子は明るかったように聞こえましたが、それが、

「むずかしかった♫」

なのか、

「むずかしかった(ヤだった)」

なのか、ちょっとわかりません。

スタートしたばかりの今。しばらくは、できることを重ねていきたいので、レッスン内容の微調整をしようと思いました。

レッスンの主役は生徒さん

当たり前ですが、生徒さんがレッスンの主役です。

様子を見ると同時に、時に生徒さん本人に聞きながら、実りあるレッスン組み立てたい。いつもそう考えています。

※時に、はまらないことがあるのが、むずかしいところなのですが!

 - ピアノ・レッスン風景

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

食事
とてもたいへんだけれど、とてもいい勉強になる。それはなにかというと?

毎日の練習は、<基礎>をつくる日々の食事のようなもの ピアノが上手になるには、お …

一回目の発表会、終了しました

ほぼ全員が初めてのステージで立派に弾けました 先日7/13に行った、つかもとピア …

こはるマイク
おうちでの練習中に<?>があれば、どんどんおたずねください

つかもとピアノ教室のレッスン方針の一つは、<わからない>がないようにする ですが …

ト音記号たち
人前で演奏するための5つの練習方法とは?

つかもとピアノ教室で伝えている、人の前で弾くために必要な5つの練習は? ふだんか …

部屋の中
つかもとピアノ教室のレッスン室の様子と小道具たち

こんなお部屋でレッスンしています 10畳ほどの部屋にヤマハのグランドピアノを置い …

夢に向かう高校生のレッスンではピアノだけではなく

レッスンスタートから1年数ヶ月のMさん、とてもがんばってます! 将来の夢へ向けて …

音符ピンク
ピアノ教室にてがんばる中学生から「昼休みに弾けるものを!」

相変わらず部活に忙しい中2の女の子より「昼休みにクラシックを弾きたいんです!」 …

中学生
<コード奏法>を使って忙しい毎日でも、がんばる中学生です

コード奏法とは? 自分を含め息子を見ていても、音楽の楽しみ方、知り方が、ほんとう …

オンラインレッスンを行いました

久しぶりのオンラインでした 今日は、ご連絡をいただき久しぶりにオンラインレッスン …

【新時代】連弾にチャレンジ!

息子(高2)と、映画『ワンピース』の主題歌【新時代】を、連弾してみました。 この …