上尾市で絶対音感トレーニングを取り入れている個人ピアノ教室です。

つかもとピアノ教室@上尾市・東大宮

先日のポストに続き、つかもとピアノ教室の目印

   

「塚本さ~ん、どこですか~?」

まだこちら原市に来て、1年も経っていない現在の住まい。家自体は公道に面しているのですが、玄関が西側にあり少々まわりこむ場所になるため、表札もいまひとつわかりづらい位置にあります。

なので越してきた当初は、「塚本さんのおうち、どこですか?近くまで来ていますが家がわからなくて」と、宅配の人からよく電話がかかってきました。そんな様子が、リビングの窓越し又はバルコニーから見え、「ここでーす!」と声をかけたことも何度かありました。

そこで、A4用紙に、でっかく「塚本」と書いてラミネート加工したものをフェンスにくくりつけ、しのいでいました。初めて遊びに来る息子のお友達にもわかりやすく、これはこれでよかったようです。

これは、よいかも!?

ラミネートの「塚本」とは別に、ピアノ教室の看板もいるなあと考えてはいましたが、さまざまなすてきな看板がある中なかなか決めきれずで時ばかり過ぎていました。そこで、たまたま見かけたのがこちらの看板です。立体的看板

まるで本物の鍵盤のようです。

これは、楽しいかも!!

・・・というわけで、つかもとピアノ教室の看板製作をお願いし、昨日できあがってまいりました。

明日はお天気が荒れるというので少々迷いましたが、看板を家で大事に保管するのもどないやねん!ということで(ふだん家では関西弁です)フェンスに取り付けてみました。

「音が出る?」生徒さんたちの反応

レッスンを始めて3か月めの年中さん、Nちゃんも気づいてくれたようで、「音がなるのかな?」とママと鍵盤にふれてみたそうです♪

小5の男の子R君は、自転車で通り過ぎて気づかなかったとのことで、私が伝えるとダッシュで見に行ってくれて「本物みたい!!」と、素直な感想を言ってくれました。

実は、うちの息子も「音が出たらおもしろいんじゃない?」なんて言っていたのですが、雨ざらしになる中、どれだけの技術が必要か、かつピアノの部屋を防音室にした意味がなくなるでしょ、ということで、当然すぎるほど却下です。

原市の住宅街の中で、つかもとピアノ教室あらたな目印

外から見たら、こんな感じに見えます。ピアノ看板、外

私は基本的にカラフルなものが好きなので、もっと色を使った看板も頭にありましたが、町の色合いのじゃまにならないことも考えました。

レッスンにお越しになる方、特に初めての方は、こちらの看板が目印です。

こうしてみると、我が家の、ほっときの庭=まるで砂漠地帯、が見え、おはずかしいです。近い内に美しく整え、たいです。

※看板製作をしてくれたのは大阪のポアシアさんです。

 

 

 

 

 

 

 - 日々のこと

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

オルゴール
音楽のチカラをあらためて感じた出来事

少し早い桜の開花宣言が出たようです 「春は出会いと別れの季節」とは、よく聞きます …

ツリー
レッスン室のクリスマスグッズ追加

クリスマスツリー、やっと登場 こまごましたクリスマスグッズを飾ってきましたが、や …

運動会校門
原市南小学校にて運動会が行われました

さわやかな秋晴れの中、原市南小のみんな練習の成果を出す日です 朝晩涼しさを感じる …

ぼん
つかもとピアノ教室2階にいるのは・・・

来年の干支である動物が2階にいます ふだん生徒さんの出入りの時に、2階のハウスの …

つかもとピアノ連休
私もリストに大、大苦戦中

4月からの生活に慣れかけた頃にGWあり! 新年度スタートから少し時間が経過し、新 …

つかもとピアノプール
レッスン室に仲間入りの可愛いコ♪

アチアチ、ムシムシな毎日の中 ただいま梅雨まっただ中。とはいえあまり雨は降らず、 …

つかもとピアノ手紙
かわいいお手紙をいただきました

生徒さんの女の子からお手紙をもらいました 先日、小学校2年生の女の子Sちゃんがレ …

パンダ・・・
スイッチステッカー

つかもとピアノ教室、リビングに・・・ 以前から、雑貨屋さんで見かけるスイッチステ …

ため息
秋冬に向け、私もリストを練習中です

9月になったと同時に涼しくなり、秋の様子になりました 9月に入ったとたんに外の空 …

つかもとピアノレッスン室2018
新年度スタート!つかもとピアノ教室もプチもよう替えしています

例年より早い開花の桜は、散り始めました みるみる内に気温が上がり、洋服も冬服から …