上尾市で絶対音感トレーニングを取り入れている個人ピアノ教室です。

つかもとピアノ教室@上尾市・東大宮

オンラインレッスンでの生徒さんたちの様子 

   

画面越しの生徒さんたち

オンラインレッスンを始めてから2週間ほど経ちました。

初めての画面越しでのレッスンに、おそらく生徒さんも緊張していたことと思います。入室禁止!

・・・と思いつつも、思いっきりデジタル世代の子どもたち!保護者の方のスマホはもちろんゲーム機などなど、画面を通して何かを見る、知る、ということは、意外にハードルが低いのかもしれません。

そしてオンラインレッスンの生徒さんの様子。

私の想像以上に、みーんながんばって、しっかりレッスンを受けてくれています!

オンライン風景

レッスン中は、

小さな生徒さんには、注意ポイントを伝え、その箇所を自分で見つけてマルをつけてもらう。

□小学生たちは、何が注意なのか口頭で確認した上で、自分で「つなげる」「きゅうふで ゆびをはなす」などを書き込んでもらう。

そんな風に、いつもなら私が書くことを生徒さんたち自ら書き入れることで、注意が、より意識できると思います(だとよいですが!)

宿題のものを弾いてもらう時、ふだんは私の声がけや伴奏などがありますが、オンライン上だと聴こえる音が少しずれる(ここが惜しいところです)ので、「では、どうぞ!」で弾いてもらいます。

けっこう自分で、「せーのっ!」とつぶやいて弾き始める生徒さんもいて、「一人ならこうしてるのね!」と、垣間見えるのも楽しいです。

小人

1回目のオンラインレッスンの後の保護者のご感想も聞きました

こんな風にオンラインレッスンも、いつも通り宿題の曲を弾いたり、次の曲の予習として音符のパターンやリズムなどを確認したり、私が見せるカードを読んだり弾いたり。対面レッスン(従来の形態)と、ほぼ同じことをしています。

『いつも通りに出来てると思う』とはいえ初めてのオンラインレッスン。

生徒さんの様子を、その後おたずねしたところ、「楽しかった」「次もこれでしたいです」「おもしろかった!と笑っていました」などをお聞きしました。私も実は緊張していたので嬉しく、ホッとしました。笑顔

オンラインレッスンで学び育まれること

オンラインレッスンをしていて気づいたことが、いくつかあります。

まず1つは、「30分のレッスン時間をフルに使える」ということです。

対面レッスンでは、前の生徒さんとの入れ替わり、バッグから楽譜を出す、出席シールを貼る、など準備がありますが、オンラインですとそれがないので、即レッスンに入れます。

もう1つは、画面の向こうの生徒さん、「ちゃんと弾くしかない」ということになるのか、時間内とても集中しています

私の言う「そこは、こうしてみて」とか、「2段目から弾ける?」などを聞きとった上で、自分で楽譜をよく見て、どのページのどの部分かをしっかり見つける必要がありますし、上述したように自分で注意ポイントを書き入れることで、より深いインプットができます。

対面レッスンオンラインレッスンそれぞれにまた別の良さがあることを、今回のことで知ることができました。

そして、忘れてはならないことは

ここまで、オンラインレッスンのことについて書いてきました。

ひとつ忘れてはいけないことがあります。それは、保護者の方々のご協力への感謝です。

おうちの中で、生徒さんがレッスン時間にちゃんとピアノの椅子に座っていること。次々弾けるように楽譜を開いていること。書き入れ用の鉛筆などの用意。そして、しっかり生徒さんの姿を映していること。

こういった保護者のご協力があって、オンラインレッスンを進めることができています。(心より、ありがとうございます)

時には、おうちの中ゆえ、遊びの途中。テレビが気になる。気が向かない。等も起こり得るかと思います。そんな中でも学べるよう、いろんなネタを用意しております♪

ぬいぐるみ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 - ピアノ・レッスン風景

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

  関連記事

対面レッスンを再開しました

非常事態宣言が解除されたことを受け対面レッスンを始めました 世の中みんなの地道な …

『緊急事態宣言』を前に生徒様への対応

緊急事態宣言において、つかもとピアノ教室としての対応 今日にも緊急事態が出される …

つかもとピアノ教室そばポスト
つかもとピアノ教室へいらっしゃる方へ~郵便ポストをめざしていただいてのアクセス~

「家がわからなくて・・・」のお声 もうすぐ春ですね♪・・・と、昭和歌謡曲のような …

そうま
教材を弾く以外にもピアノの音を出しましょう!

基本は、自分で楽譜を読んで、それらを音にすること。ですが・・・ つかもとピアノ教 …

クリスマスツリー2018
12月恒例のクリスマス会を行います

「ジャネーの法則」に納得、はやくも師走です 気温も、いうほどに下がらず暖房器具も …

部屋の中
つかもとピアノ教室のレッスン室の様子と小道具たち

こんなお部屋でレッスンしています 10畳ほどの部屋にヤマハのグランドピアノを置い …

つかもとピアノ 緊張
<夏休みだよ!ミニコンサート>を行いました②「弾けるようになること」と「弾きこむこと」→レパートリーを持とう!!

練習してきたものを発表することのたいへんさ。大切さ。 <お客様を前に、おじぎをし …

考えている男の子
ピアノ練習時間を有効に使うために弾く順番は?

毎日のピアノ練習、たいへんですか? 「ピアノが大好き!!ピアノを、ずっーっと弾い …

一回目の発表会、終了しました

ほぼ全員が初めてのステージで立派に弾けました 先日7/13に行った、つかもとピア …

ひでとくん
生徒さんの成長のかたわらに、ピアノがさりげなく存在しているようであればいいな・・・と日々思いながらレッスンをしています。

このごろの生徒さんの様子いろいろ 寒さの厳しい2月が過ぎて、少しずつ春の気配を感 …